先日、大阪で泊まったゲストハウスTsure(→これ)。

ここ、僕が大阪に住んでいた頃は焼きそば屋さんだった場所^^;。

宿としては、必要最小限の設備だけどちゃんと掃除は行き届いて

いるし、何よりスタッフが若くて皆心地良い人達。30代前後だろうね。

朝食も煮物を出してくれてとても美味しかった。

 

若い夫婦の奥さんはタイ出身だし、もう1人のスタッフは20年ぐらい中国に

住んでいたので、バイリンガル。泊まっているお客さんも海外の人ばかり。

 

宿の様々な管理系の仕組みは至ってシンプル。

決済は楽天Payだし、宿泊者のリストは、全員がスマホで共有してる。

館内のwi-fiも高速で全く問題なし。多分、これだけのシステムを使って

いても、月々の利用料はそれほどかかってないはずだし、ほぼ自分達

だけで整備できるレベル。

 

戦略的にあれこれとやる場合は別として、自分達の宿の運営を心地よく

やるにはこれだけ揃えれば十分なんだよね。

 

【お客さんを迎える商売】に関わっているなら、日本人相手だけの価値観で

物事を整える時代じゃないね、改めて。

 

きちんと、海外からのお客さんがアクセスするウェブサイトに宿を掲載し、

来てくれた方が決済で困らないよう、その手順も準備し、何より運営する

スタッフの情報共有もスマホ1台でできるようにしておく。

 

今どきの宿のあり方の集大成みたいなゲストハウスでした。

 

実際、どんな感じで整備されているのか、もっと知りたい方、

いつでも、質問してくださいね。(→問合せ

とってもいいゲストハウスでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(追記)ゲストハウスなので、防音やチェックインのルールとかホテルとは
違ったちょっとしたルールがあります。でも、それはそれでちゃんと理解して
いたら、心地よく泊まれますよ。

 

Please follow and like us: