「スマホが壊れたみたい・・・・」

というクライアントの書き込みをたまたますぐに拾い、

様子を見ましょうか? と軽い気持ちでどんな状況か

確認に伺った。

多分、再起動かければ何とかなるんじゃないかな? という

軽い気持ちで。


実際に、そのAndroidスマホを触ってみると何か時々振動は

するものの、画面はずっと真っ暗なまま。

再起動をかけたり、システムモードで立ち上げようとしても

状況は変わらない。

PCに繋いでも何ら反応なし。

ネット上で調べてみると、どうやら同じように反応がなくなって

しまう現象に見舞われる人は少なくなく、修理に出すしかない

様子(泣)。


 

購入後1年経ってないので、修理を依頼しに電気屋さんに

持っていくとだいたい、修理に要するのは三週間とのこと。

その間、何もない状況というのはちょっと厳しいので、店に

並んでいた同じ端末を買うことにした。

 

いざ、セットアップを始めて見ると一番必要とするLINEが

アプリとしてGooglePlayに表示すらされず、ダウンロード

が全くできない。

何度あれこれやっても駄目で、よくよく調べてみると、

Androidのバージョンをアップするためのファームウェア

アップデートが必要とのこと。

結局数時間かからないと思っていた作業が、2時間近く

かかっても終わる事ができず、ネットで手順を調べながら

インストールを何度か繰り返して、ようやくアップデート

も完了。 自動的にほぼ全部のアプリもアップデートされて

いき、LINEも問題なくインストールできた。



 

このスマホ、発売時期を調べるとおよそ3年半前。

iPhoneだと常に最新のOSをインストールするように指示

されるのでこうした問題はおきない。

まさか、OSのバージョンアップをユーザーが自分で手順しらべて

やらないと、今どきのアプリが全く使い物にならないとは

想定すらしてなかった。

 

とにかく、無事にセットアップできたので、これでしばらくは

安心して使ってもらえる。

なかなかできない経験をさせてもらった今回の出来事でした。

この画面にたどり着くまでには長い道のりが・・・・。

 

Please follow and like us: