2016年、新たに『デジ活サポートサービス』を始めました。

※デジ活=デジタル機器を使った暮らしあれこれ。就活や婚活のデジタル機器版
と考えてもらったら分かり易いですね^^。

——————————————
「難しいことを、誰よりもシンプルに分かりやすく」

〜あなたの言葉で話します〜
——————————————

これが、私からのお約束。

デジタル機器やサービスに関する不安をワンストップで解消します。

パソコンや携帯のお話はもちろん、デジタルカメラやテレビ等の

デジタル機器。また、アプリやソフトウェアの使い方など。。

年間サポート契約と共に、不安や困り事がある時にいつでも何度でも

あなたの言葉で相談してください。

また、実作業が必要な場合には、事前に作業時間や料金を

見積もった上で実際に足を運んで作業をお手伝いします。
(※交通費を別途頂戴いたします。但し、鹿追町内は無料)

携帯ショップに駈け込んだり、家電量販店に行ってサポートを受けると、

何を言われているか分からないといった事が往々にしてあります。

その時間と手間・苦労を無くして、ただ、デジタル機器・サービスを

使う事だけを楽しんで欲しい。

そんなサポートです。

金額等の詳細については、こちら→デジ活サポートサービス料金表


【ご利用例 その1】 〜 困った時のヘルプデスクとして〜
鹿追町内の酪農家さん。
農協とのやり取り等でパソコンを使わなければならないと共にiPhoneもプライベートで
使っているものの、こうしたデジタル機器があまり得意ではないので、メールの送付や
不具合が生じた時の原因を調べたりすることが難しい。

そんな時は、SMS(ショートメッセージ)で連絡をいただき、問題解決の為に訪問させて
いただいています。分からない事に悩まされたり、考えたりする時間が無くなり、酪農の
仕事に集中していただけるようになりました。

 

【ご利用例 その2】 〜 何を選べばいいか、相談したい時 〜
同じく鹿追町内のFさん。 新たに電話を事業所に引こうと考えているが、NTTとの契約時に
設備負担金がかかるのではないか? また、FAX等もどれを選べば良いかが分からないとの
ご相談をいただきました。

この場合、NTTで最適な契約プランをお伝えすると共に、FAXや電話機の選定、購入、設置
までをサポートさせていただきました。複合機が良いか、FAX単体が良いかといった部分では
Fさんのビジネス形態が大きく関わる為、そうした点も踏まえた提案でした。

 

【ご利用例 その3】 〜 Windows10に突然アップデートされてしまった 〜
音更町内のNさん。 お使いのパソコンで画面に出てきたボタンを押したら、突然、OSが
アップデートされてしまい、Windows10になった。その為、今まで使えていたソフトウェアが
使えなくなってしまい、お困りとの相談でした。

この場合、そのソフトウェアのOS対応状況等を確認した上でWindows10を取り消して、元の
Windows7へ。元通りの使い勝手になりました。

 

【ご利用例 その4】 〜 インターネットに繋がらない 〜
鹿追町内のYさん。 突然、インターネットが使えなくなってしまったとの連絡
をいただきました。電話でははっきりした原因がつかめなかった為、連絡を頂いた
日に訪問し、トラブル状況の確認と原因を調査。

フレッツ光の終端装置とパソコンの設定には問題が無かったので、無線LANルーターの
機器故障だと判断。
(→ここでは簡単に書いてありますが、実際には原因特定まで、
他にも幾つかの確認作業を行っています)
木造住宅の1Fのみでの利用だった為、比較的安価なルーターを選定し、購入・設置。
パソコン等の設定も行い、ご家族のパソコンも含めて問題なくお使いいただけるように
なりました。